「風呂上がりの夜空に」の研究 - 花室もえ
花室もえはこの物語の主人公松井辰吉の彼女
中3の5月祖母のところに遊びに来ていた時に自転車で転び、土手を転げ落ちてガラスでケガをしそうになったときに辰吉に助けられる。
父親の転勤に伴って祖母に預けられることになり、祖母の経営する銭湯「花の湯」で辰吉と再会する。

辰吉が登場する場面